So-net無料ブログ作成
検索選択
昼ドラ 赤い糸の女 ネタバレ5話 ブログトップ

昼ドラ 赤い糸の女 ネタバレ5話 [昼ドラ 赤い糸の女 ネタバレ5話]

昼ドラ 赤い糸の女 ネタバレ5話

最初の週の最終日

暴走族に絡まれている芹亜を
夢中で助ける唯美
(助けに行った理由が整形した顔が壊れたらってことだったけど)

唯美の彼氏?が警備員を連れてきて
暴走族は逃げ出す…
芹亜は顔の鼻あたりを怪我していた

寮に帰って治療をしていると
鼻が曲がってないか気になる芹亜に
唯美が自分の父親に見てもらおうと提案する

診察後唯美の部屋での歓談で
やっぱり私達(唯美と芹亜)は切ってもしれない関係だねって話してる
唯美と芹亜の距離は近づいたように見えた。

場面は変わり、麻衣子が帰ってくる
「あなたの母親の写真みせてくれる」と麻衣子が唯美に聞き
見てみるとやっぱり実家で見たと核心し
豊子だったのか聞く
実家にいたと唯美に話(実家でのできごとを)

なんでか芹亜は谷間のゆりでホステスのバイト
なんかウェイターともめてるところに
麟平登場
(麟平どこでも登場するな~)

唯美と麻衣子は信州で見た豊子の話を
している
麻衣子は会いにいけばと提案するが
唯美は会うのが怖いって
「自分の尾てい骨に会うみたいで怖いって」(意味不明なことば)
怖いを連発する唯美

また場面はかわり バーへ
麟平と芹亜の会話
芹亜が谷間のゆりの娘だったとは知らなかった
こんなとこに来るのって

麟平はときどきハメを外したくなるらしく
麻衣子には内緒だと念を押す

そこで麟平に芹亜がお願いを
一度デートしてほしくて
そこで一人女を抱いて欲しいと

その女は唯美
恩があるからと麟平に頼むんだけど
麟平はそりゃだめだと一度は断るが
芹亜が風俗話をバラすぞとおどしをかけて…

「友達の名を源氏名に使うのはよろしくないぜ」
「唯美はまだバージンよ」
と意味不明の会話で



ルームメイトだしまずいと言っている麟平だが
芹亜はルームメイト全員と付き合えてハーレム状態だと

「危ない橋だな 渡りたくない」

芹亜はルームメイト3人は強い絆でうすバレてないとだめ
それも正三角形になるようにと
独自の理論を言っている

そのころ唯美は
母親との最後を思い出しながら芹亜に追いかけられる夢を
またもや見る(赤い糸に前進からめとられる)それを笑う芹亜

麻衣子から唯美の母親は生活保護を受けてると聞き
動揺する唯美
寂しくしてると

ほっといてと怒る唯美 今は会いたくないと
麻衣子に強く言ってしまう。

そんな話をしているところに
唯美宛に麟平から電話
麟平のうらには芹亜が居て

唯美は食事に誘われ、のってしまう

そしてデート当日
キレイに着飾った唯美
(体裁的にはいけてない彼と会うってことで)

唯美は内心麻衣子への後ろめたさを感じながら出かける…

おしまい

志村唯美…三倉茉奈
鹿野芹亜…奥村佳恵
貴道麻衣子…上野なつひ
徳須麟平…瀬川亮



昼ドラ 赤い糸の女 ネタバレ5話 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。