So-net無料ブログ作成
赤い糸の女 感想 ブログトップ

赤い糸の女 感想 [赤い糸の女 感想]

赤い糸の女 感想

3週目が終わっちゃいましたね。

進展が早くてついていくのがやっとです。
ドロドロだけと思いきや
とんでもない事件に発展しちゃうとか

さっすが~昼ドラですね

とにかくびっくりしたのが、落とし穴での麻衣子の突然の死

世の中に波紋を呼ぶくらい衝撃的な内容でしたね

唯美が発案し芹亜と徳須で行ったサプライズだが
砂浜で掘った落とし穴で、麻衣子が死ぬなんて
どんだけ深く掘ったのかってツッコミどころ満載ですね。

でも実際にあんな落とし穴でどうなるか?なんてやったことも無いしわかり様もないけど
危険なのはわかった。うん

麻衣子の死によっての取り調べ
これも不自然さ一杯でしたが、ストーリー上しょうがないのかな

その後のマスコミや週刊誌の報道がこれまた良くて
S●X方程式 とか
あの記事読んでみたい~的なものでした

唯美がバレた時のあの逃げようと言い訳が
すばらしく主人公がわがままってことを思い知らせてくれました
所詮人は自分が可愛いんだと。

そんな欲望を唯美を通して表現しているって
ある意味昼ドラすごいね~



いきなり4年後に飛んだけど唯美が東京の証券会社で働いて
鬼奴の登場には正直(笑)でしたが

次の展開への脚がかかり的なストーリーの主要人物として活躍してました
来週もカラミはあるんだろうけど

鬼奴の設定がいまいちわからず
どういった人物かちょっと考えてみたいですね

4年後は買い物依存になっている唯美
買い物で自分の中の空虚を埋めようとしているが…

心の空っ風とドラマでは言っていたが
この心理は麻衣子の死が生んだものか?
それとも徳須との関係か?(男に対する恐怖?)
いろんなことが考えられる伏線だ。

学生時代のいろんな伏線が全て回収されたとはおもわないが
例えば芹亜がマスコミに唯美を売ったこと(自分もさらされることになったが)はなぜか?
麻衣子の姉のことなど

あっ あんまり伏線ってことでもないか?

なんかあったかチェックしてみようかな

そんなこともあり、4年間 男と付き合っていない様な設定の唯美だが
急に男二人に言い寄られって

唯美は年下には、もたれかかれないとか言っていて
やっぱり徳須みたいなできる大人の男がいいってっことなんだよね

浄水器の会社の寺坂に言い寄られ揺らぐんだろうか?
鬼奴には私より給料安いから嫌だ みたいなこと言ってた唯美だが

来週も進呈になりそうな予告だったし
さてそろそろ本題のドロドロになるのか~

予告のってのは
自分の探していたものを見つけた~的な発言を
反物を見ながらしゃべっている唯美が…

ってのをみたから


そんなことより鬼奴の役 唯美の先輩ってことだけど
役名わからず
う~んわからんね

赤い糸の女 感想 ネタバレ 12話 [赤い糸の女 感想]

赤い糸の女 感想 ネタバレ 12話

突然の不幸が起こった昨日のストーリー
さて麻衣子はどうなったのか?

ほんとどきどきですね
これが昼ドラの魅力でしょうか?

第12話は

海岸で徳須と麻衣子の結婚祝賀パーティーを行い
唯美と芹亜はサプライズで麻衣子を落とし穴に落とす

見事に落ちた麻衣子だが、砂に飲まれ埋まってしまう。
必死に砂をかき分け
麻衣子を助けだすのに
10分もかかった。

病院に搬送される麻衣子だが心配停止状態で
戻らず
医者の蘇生にもかかわらず、死亡が確認される

呆然ろする
徳須・唯美・芹亜
泣き崩れるしかなかった…

その後、警察が検死のために遺体を引き取りにくると待っている間に

芹亜が穴を掘りすぎた、砂は怖いという
事故なんだからと
徳須が前責任を負うと唯美と芹亜にいう
男だから責任を取ると
だから黙っていろという

取り調べ室に場面はうつり
徳須が取り調べを受けている
徳須が祝賀パーティーを企画し
落とし穴を掘ったという。
刑事は徳須の証言を不審に思い
問いただす
なんでそんなことをしたのかと

証言は唯美や芹亜も落とし穴は知っていたが
徳須が穴を掘ったと言い切る

寮の部屋で話をしている唯美と芹亜の元に
寮長の教授が
何があったのすごい剣幕で入ってくる。

その時、芹亜は泣き崩れ
事故だったという。
警察が事情聴取にくると二人にいう
それを聞いて悪夢だと唯美は言う。
(うその様に見えて、ほんとの様なそんな演技で)

霊安室で麻衣子に会いに来た
母親と姉
苦しそうな顔だというと刑事が窒息死ですからと答え
姉は事故か殺人かと問いただし
唯美たちが怪しいと姉は言う

寮に麻衣子の母親と姉がやってきて
顔を合わせる

姉はすかさず二人に質問する
麻衣子と仲よかったの?

落とし穴を考えたのは
掘ったのは?と執拗に質問攻めにする麻衣子の姉

母親は麻衣子の服をみて泣き崩れている

姉は変わらず鋭い目付きで唯美と芹亜を見ている

葬式に来てくださいと母親はいう
麻衣子の母と姉が帰るときには
鋭く二人をにらみ、立ち去っていく

唯美と芹亜は明日の事情聴取があると不安になり
どうするのかって考えていて
芹亜は以前麻衣子が作った誓約書
(不貞の処理を記した紙、それがあれば徳須との関係があったのと)

事情聴取で異例の二人での聴取
二人に緊張しているのかと言いながら
徳須と何回あったことがあるのかと関係はとか
いろんな質問をしている

芹亜は普通に嘘をつきながら刑事の質問に
答えているが
質問が矢継ぎ早なため
慌てる二人

たんたんと答えていると
落とし穴を掘ったのは徳須としてアイデアは誰が出したのかの質問で
二人は固まってしまう。なんとか言い逃れようとしていると
徳須が自分で落とし穴のアイデアを出し、自分で深く掘って
実行したのか と

刑事が一喝する
「うそをつくな、うそをつくな」と
「徳須は人を殺すようなやつじゃないが、自分で全てお膳立てしたのはおかしいと」
これでは徳須が殺人犯になってしまうと

アイデアや掘ったのはお前らじゃないのかと
徳須が殺人犯になるのかと
だれがアイデアをだしたのかと
芹亜に詰め寄るが「知らない」と答え
次に唯美に詰め寄る…

さて明日は、唯美が白状するのかってとこから
徳須との関係が世の中にバレてしまい
マスコミに追われる唯美

そして葬式では…

明日はどんな展開になるのか
男と女の関係だけじゃなくそこに事故からの疑惑など
いろんな要素を盛り込み
唯美に襲いかかる さてどうなるんでしょうね

そういえば麻衣子はもう出てこないのか…


なんか2週で終わっちゃったのか、出番

赤い糸の女 感想 [赤い糸の女 感想]

赤い糸の女 感想

赤い糸の女 第2週目を終わって
一つの山場が終わったみたいで
来週は

こんなキーワードの様に
赤い糸の女 落とし穴 事件
昼ドラ 赤い糸の女 落とし穴

事件があるようです。

そんな事件を経て
社会人になった唯美たちと絡む役者に
いろんな人が増えて行くみたい

どんどんドロドロになるのか
楽しみですね

その出演者の中に
椿鬼奴がでるって
なんか怪しい感じなんだって
複数の男性と同時につきあう依存症のキャリアウーマン
野暮っぽいけど

泥沼化を予想させるよね

他には
升毅 神保悟志 山崎樹範など
有名俳優が出演するらしいぞ

お~さすがに力を入れてるね

三倉茉奈がどんどんいやらしくなる
そんな感じ

どんなドロドロ劇になるのか楽しみだ



椿鬼奴のベッドシーンなんかもあるみたい


赤い糸の女 ラブシーン


昼ドラなのにエロいのか
エロいから昼ドラなのか?

そんなことを思いながら

昼ドラ見れない人も
録画して、夜見ればある意味おもしろいよ

そしてこのドラマの魅力はドロドロだけじゃなく
特殊なセリフ

これがおもしろいよ

唯美が徳須に抱かれているときにいう
「わたしはビオラ、鳴らして・鳴らして」とか
意味がわからないと思うけど
ま~みればわかりますよ

時代現代なのにちょっと古ってぽい感じもまた魅力だね

人の欲望むき出しってああなのか
思い出せるかも

てか基本きれいなお嬢さんもわがままってことだね




赤い糸の女 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。